スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は・・・♪
コブクロ ライブ♪行ってきました。
「太陽がこの世界を照らし続けるように」2011ライブツアー♪

このライブのチケットが取れたのが今年の2月。
その頃はまだ、嵐コンの発表もなかったし、コブクロのライブは前から行ってみたかったので、すごく楽しみにしてました。


私、嵐さんに嵌ってから、他のアーティストのライブって、SMAPしか行ったことなかったので・・・(^^ゞ
正直、新鮮でした(^^♪

日本ガイシという会場も、キャパが7500人で、私たちの席はスタンドの中断だったんだけど、ステージまでめっちゃ近い!
まあ、、、コブクロさん、きゃあ~とはならないんだけど(笑)
私たちの席は、ステージの上から出てるあれは何だったんだろ? 筒状のものがメインモニターにかぶって、ちょっと観にくかった・・・(^^ゞ


コブクロも、 やっぱり震災をすごく意識したライブだなあというのがざっくりとした感想。
あ、1番の反省、というか心残りは・・・・・
もっと、予習しておけばよかった! ということ・・・・・(^^ゞ
今回のツアーは、シングルのカップリングだとか、コブクロの2人がこのツアーのOPに歌いたくて作ったという「たきびのような歌」(字、間違ってるかも・・・)だとか、知らない曲が多くて・・・・(^^ゞ(^^ゞ

でもね、やっぱり歌が上手い! 
「ことのは」=「言葉」、今と未来をつなぐもの。
「いつかは 晴れるよ どんな空でも 僕らはおんなじ光を分け合っている」
これ、何という歌の歌詞だったかな? 2人の歌声には鳥肌がたちました


「ステイ」という歌の時、黒田さんが感極まって泣いてしまって・・・歌詞、メロディー、生歌、、、ものすごく響いてくるね。 一緒にぐっときてた。


MCは、結構長くて、面白かった!
「名古屋」ネタが多くて、小渕さん、昨日はライブ前に名古屋城へ行ってきて、その写真をモニターで紹介してくれたり、 バンドのメンバーのサプライズのハピバーがあったり。
黒田さん、すごく面白い方だね~
ライブ前に、ご飯食べるのを忘れた!とか言って、ちょいちょい「腹へったー」って言ってた(笑)
途中、小渕さんやギターの人の ピックを客席に向かって、投げてくれたり、、そうそう、銀テもありました。アリーナしか飛ばなかったけど(^^ゞ

あと、お客さんのマナーが ほんといいなあと思いました。
MC中、誰一人、声を上げる人はいない。 
コレ、嵐コンもそうであってほしいなぁと思いました


どうしても、嵐コンを思い浮かべてしまう嵐っく・・・・(´▽`*)アハハ
嵐さんも、これくらいの会場でコンやってくれたらいいのにな・・・って思ってた。


歌の力に、元気、もらって嵐コンとは違う感動をもらえて・・・・・
今日からまた、頑張りまーす♪

次は、 国立だー!


 
コメントの投稿
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。