スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「フリ家」#3
「フリ家」第3話


「仕事なら、ちゃんとやってるじゃない・・・」うつ病のお母さんの言葉に 目が覚めた誠治君。

もう 後ろを振り返らなくなったね。 

今の自分の現実を きちんと受け止め、前に進もうとする誠治君の姿。

3話からは、 誠治君の顔つきが変わって強い意志が感じられるね。

鬱になった母親を 気遣い、優しく接しる誠治くん。 
お姉さんも、自分の家の姑さんとのこと、大変そうなのに お母さんの鬱を心配してなんとかしようとする。

ダメダメなのが、あのお父さん! 

観てて、腹が立つよ! なんで、ああなるかなぁ

「心が弱いだけ」「たかが ご近所」って 
いい加減にしろよって思ったよ

それに やっぱり 浮気してるわけ? なんかわけありそうだけど・・・・・

誠治くん、今は「夢」じゃなくて「目標」だけど。。。

お母さんのために、自分のために、、 「目標」家を買う。

頑張れ!誠治くん!!!


内容が 重たいドラマだけど、 香里奈ちゃんとのシーンは なんだかほっこりするね。

香里奈ちゃんとの関係は この先どうなるのかな? loveな展開はあるのかな?


お母さんが出してきてくれた 小学校1年生の頃の作文を読みながら、昔、熱を出して寝込むと手を握ってくれたことを思い出す誠治くん。
今は、鬱になったお母さんの手を握ってあげてる誠治くん。(ギフト♪がリンクしたよ


わが家的には、、、
仕事のグチをこぼすわたくしに、うちの次男君、「まるで ニノミヤやな。」ですって・・・・・

・・・ったく、、、言いたいことズバッと言う次男君であります・・・・確かに・・・痛いトコ、突かれてるの






拍手ありがとう(v^-゚)とっても嬉しいです!
 
コメントの投稿
secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。