スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君と僕の見ている風景♪
嵐「君と僕の見ている風景2010-2011」コンDVD♪

9/3に参戦された皆さん、映像に映りこんでたりしましたか? そんな方がいらっしゃったら、教えてくださいな~

つい先日、真冬の雪の福岡オーラスを無事に迎えたばかりのツアーコンDVD♪

国立とドームでは やっぱり見える風景は、感じる空気は違ったものがありますね。
どちらも、すごく熱くて、言葉にするのが難しい高揚感があるんだけど、、、国立は、何と言っても野外、空に抜ける開放感と時間とともに変わりゆく空を感じることができる。

今回の国立は、4日間ともいいお天気だったから、私の参戦したのは8/22だったんだけど、この3日と重ねて思い出すことができて感動が蘇ります
・・・・なんせ、、、その前は雨の国立♪、それはもう、別の意味で忘れることのないコンだったけれど、今回の国立は、お天気がいいとこんな空の移ろいを見ることができるんだなぁと思った記憶があります。
聖火台の上辺りに 出てた月、智くんが「モニターに映る月を 本物に見えちゃう」みたいなこと、言ってたよね。。。。

熱かった国立は、潤くん、最初っからものすごい汗かいてるよね(笑) いや、アレは滝の水がかかったのか・・・・!?
タオル、誰か持ってってあげて~!って言いたくなっちゃう~

DVDに付いてたブックレットの写真も、去年の国立のポスター?写真とは大違い

私たちのもう1度見たい風景が、嵐さんの表情が、、切り取って集められてて素晴らしいなあと思います。

トラメの後ろ姿、山コンビのはあと、千手観音、、それぞれが飛んでるよ~、笑ってるよ~きりっと決まった凛々しいお顔も~~もう、、ぜ~~~んぶいいよ~


そんなことを思いながら 観はじめたDVDでしたが・・・・・

続きを読む »

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。