スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PERFECT ANSWER
今日は・・・・
「PERFECT ANSWER」観てきました~

110423_154650.jpg 
    ↑
  一応 パンフ♪

もう~、もう~~!!!

とにかく、、、にのちゃんが かっこよすぎたーー!!!

ネタバレになるから内容に触れることは 書きませんが・・・・

一人で観に行ったんだけど、最初から最後まで、感動で泣いてました






本当に・・・・

大変な撮影だったんだろうなぁと改めて思いました。

やっぱり、にのちゃんは すごいよ!

嵐さんのレギュラー番組、コンサートをこなしながらのハードなスケジュールの中での撮影だったんだものね。

あんなにちっちゃな体なのに、スクリーンでは大きく見えて、強くて優しくて・・・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




潤くん、ゴメン(←って なんで謝る?)

今日1日だけは、にのちゃんに浮気しちゃうよ。。。

スポンサーサイト
GANTZ
本日、「GANTZ」2回目、観に行ってきました

正直、1回目より怖かった・・・・
だって、「ここで爆音するー!」「次、バラバラにされちゃうところだー」ってわかっちゃうから身構えちゃって・・・・・
かなり、ドキドキしました。。。

でも、相方ちゃんからあの「GANTZ」スーツの玄野くん、戦ってる時ムキムキになるから気をつけて観てて、って言われて、どこのシーンだったかなぁ・・・・・?

にのちゃんが!玄野くんが~~~! ムッキムキ~~!!!

めっちゃテンション上がっちゃいました~
さすが、担当さん。
観るところも違うよ。。。

そして、、、今回のお楽しみは、ニノ&松ケンの手形~

今日観に行った映画館は、「GANTZ争奪戦」の全国13位になったところだったので、にのちゃんの手形と手、合わせてきましたよ~
・・・・・もちろん、松ケンの手形もね(笑)

さてさて、らら地方への「GANTZトレーラー」は、そろそろ来るんでしょうか?
首を長~くして 待ってるんですが・・・・・
早く来ないかなぁ~



そして、、、
明日は、もう!「Lotus」フラゲ♪の日ですね~

今日は、「Lotus」とは関係ないんだけど、なんとなく観たくなって、「アオゾラペダル」のメイキングPVを観てました♪

5人とも、わ・か・い~
ロン毛の潤くん、あんまり好きじゃないんだけど、この「アオゾラ・・・」のメイキングの潤くんは、かっこいい~

天然コンビさんの花火が、ほのぼのしててたまんないね~

終始、おどけてるにのちゃんがめっちゃ可愛いし~

翔くんは、この後キャスターとしてどんどん活躍するようになったんだなぁってしみじみ

でも、やっぱりこの頃と今の嵐さんの空気感が全然変わってないのが1番嬉しいなぁ。


明日の「Lotus」 踊る嵐さん、楽しみだね~!
メイキングがないのが、ちょっと寂しいなぁ。。。
『悪人』 :追記あり
『悪人』観てきました。


何の予定もなかった日曜日。 長男君が「映画観に行きたいなあ」と言い出して…それなら 私も行こうかなぁと思い、急遽 行くことに決定~(あ、ちなみに次男君は誘ったけど、中学のサッカー部の練習に顔出してくる~と言って別行動


もちろん 観る映画は別々で違うんだけどね
長男君は 「バイオハザード」  私は 何観ようかなぁと迷って、、「悪人」にしました


「悪人」という映画は 何の予備知識もなく、妻夫木くんと深津さんが出てる作品… 先日の映画祭で深津さんが賞をとられたこと…くらいしか知らずに 観てきたんだけど。。。


出演している俳優さんも 豪華。 樹木希林さん、柄本明さん、宮崎美子さん、、、伊良部、いや、永山詠斗くん、岡田将生くん、スパイダー、いや、満島ひかりさん。。。



パンフより…………


誰が本当の悪人なのか?


土木作業員の祐一(妻夫木くん)は 長崎の外れのさびれた漁村で生まれ育ち、恋人も友人もなく祖父母の面倒をみながら暮らしていた。車だけが趣味で何が楽しくて生きているのかわからない青年。妻夫木くんがこれまでのイメージとは全然違う役で殺人犯を演じてる。


祐一は殺人犯なのに、描かれている状況を観ていくと、「悪」には思えなくて……



深津さん演じる光代も 職場との往復の退屈な毎日で………


「本気で誰かに出会いたかった…」


そんな2人が 出会ってしまい 愛し合う…


が、、それは祐一が殺人という罪を犯した後だった…


「もっと早く出会っていればよかった」


悲しくも 2人はどんどん惹かれ合い 愛し合う。



生まれて初めて人を愛する喜びに満たされる光代は 祐一とともに絶望的な逃避行へと向かう。
やがて地の果てともいえる灯台に逃げ込んだ2人は 幸せなひとときを迎えるが その逃避行が生んだ波紋は被害者の家族、加害者の家族の人生をも飲み込んでいく。


なぜ祐一は人を殺したのか?なぜ光代は殺人者を愛したのか?引き裂かれた家族の運命はどうなるのか?



妻夫木くん演じる祐一の生い立ちや心情を考えると 祐一に同情、というか行き場のない気持ちにかられる。



妻夫木くんって 爽やかで好青年のイメージだったけど、この映画では金髪で暗い眼差し…最初からぐっとストーリーに引き込まれた。



人間としての善悪を考えさせられて 2人の逃避行が必ずしも悪とは 思えなくなる展開で…



最後は 泣けました…



祐一と光代のさしのべ合う手が 焼き付いてる。



本当に、本当に久しぶりに感動する作品だった。



深津さんも とっても素敵な女優さんで大好きなんだけど、 前回観た「踊る大捜査線」とは全く別人のような演技で 感動しました。


お暇な日曜日の午後って お昼寝して1日が終わり、なんてことになりがちだけど、今日はとっても有意義な1日になりました

=追記=
9/13 WSで「悪人」試写会の妻夫木くん、観ました。 妻夫木くんの“涙”・・・すごく胸が熱くなりました


「夏虹にっき。」 9/11up!
めざまし潤くん、浩市さんとの映像出てたね~ 今夜はいよいよ第9話。楽しみだね~


拍手ありがとう!とっても嬉しいです!
アリス!
潤くんは、観に行ったのかな?(観たいって言ってたよね?)

アリス イン ワンダーランド

高校時代の後輩から、「ただ券があるからいかない?」の誘いを受けて、「行く~」即返で、今日観にいってきました~(2回目なんですが

いやぁ~面白かった~前回が3D、今日は普通ので観たんですが・・・

映像が綺麗で、はじまった瞬間からどんどん不思議な世界に引き込まれていって、穴に落ちていくシーンは3Dならではの迫力

ジェットコースターに乗ってるかのような感覚になりました~

ワンダーランドの住人たちはすっごく可愛いし、出てくるキャラクターも、インパクト強すぎ

中でも、このストーリーの鍵を握るいかれた帽子屋を演じるジョニー・デップがすごすぎる~

ギョロっとした目もそうだけど、「なぜ、書き物机とカラスは似ているのか?」謎めいたことを言って、もう、存在感、、、
だね~(きっと潤くんも感動しただろうなぁ

あっという間に観終わったという気がしました

衣装もとても素敵で、アリスのきてたドレス、私だったらどれにしようかなぁなんて思いながら、観てました~

同じ映画を何回も観ることってあんまりないけど(花男は別~)、アリスはもう1回観たらもっと、楽しいだろうなぁって思いました~

いつもは車ばかりだけど、今日は「チャリで行こう!」って言われて、アハハワタクシ、1年ぶりくらいにチャリに乗りました~(明日は、いや、明後日は筋肉痛だな

拍手して下さった方、ありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。